filemaker-script-function-english-01

FileMakerのスクリプトやGet関数(取得関数)を英語で見てみる

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

ラグビー本当にすごいですね!
実は、高校時代に埼玉県でラグビーをやっていましたが、仕事するようになりラグビーと遠ざかっておりました。
が、しかし!今回のワールドカップをみてラグビー熱が再び燃えてきました。
すっごい興奮しましたね!リーグ戦も見るようにしようと思います!

さて、今回は特殊なケースになると思いますが、きっと誰かの役に立つだろうって思い、書いてみようと思います。

例えば「海外の方で、日本語は話せるレベルで、Cなどのプログラムはできるけど、FileMakerってなにそれ?おいしいの?おせーて!」という場合に、伝える側が英語が苦手だったりすると。。。

伝える側:「そういうときは Get ( 日付 ) っていうGet関数を使うんですよ!」
教わる側:「・・・Get ( 日付 ) とかないっすけど、僕のPC日本語じゃないので、それ英語でなんて言うんすか?」
みたいなことになります。

そんな時に、きっと役にたつのではないかと思いまして。。。

今回はFileMakerのスクリプトやGet関数(取得関数)を英語で見てみるということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →

FileMaker の フィールド名 や テーブル名 の 命名規則 とかの話

FileMaker の フィールド名 や テーブル名 の 命名規則 とかの話

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

そろそろ、新しいバージョンの FileMaker 14 でますかね〜?ちょっと楽しみですね〜

それはそうと、4月初旬からFileMakerの講座がアビバで受講できるみたいですね!
今後は、どのような展開になっていくんだろうか?って楽しみに見ています!

【関連】新講座「FileMaker® Proベーシック」を4月より全国100拠点以上のアビバにて開講、3月20日に販売開始 – 報道発表資料 – FileMaker

【関連】新講座「FileMaker® Proベーシック」を4月より全国100拠点以上のアビバにて開講、3月20日に販売開始|ニュース|Link Academy Inc.【株式会社リンクアカデミー】

FileMaker講座の詳細(2015/03/12時点)
講座名 FileMaker Proベーシック
受講回数 10回(1回90分)
受講期間 2ヶ月
受講料 60,480円(税込)

個人の方やインハウスの開発者の方をはじめとして、FileMakerの開発ができる人材が増えていくってことは、良いことだと思います。

けどFBAさんがやってるトレーニングと重なるような気もするけど、どうなんだろう?講師はどうなんだろう?ひじょーに楽しみです。

本題の前に、命名規則や開発効率とかメンテナンス性を高めるって話の際に同じように話題になるのが、記法やプレフィックスやハウスキーピング【Housekeeping】ですよね!
興味がある人は、いろいろと調べてみてください。
(記事の下のほうに関連リンクありますので)

あと、命名規則って言い方じゃなくて【コーディング規約】とか【ネーミング規約】とか人によって言語によって色々と解釈や意味が違うと思いますが、今回は細かく掘り下げないです。

話をもどしまして、今回はFileMaker の フィールド名 や テーブル名 の 命名規則 とかの話ということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →

FileMakerのスクリプトステップ Event を 送信 を使って コマンドプロンプト を使ってみる!

FileMakerのスクリプトステップ Event を 送信 を使って コマンドプロンプト を使ってみる!

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

つい先日、ランサーズから「直接仕事依頼を受けました」という内容のメールを受信しまして、なにかと思ったら確認したところ、
本当に依頼(自社で作成したベースのファイルを修正してほしい。)を受けていたようで、ランサーズのシステムを少し触ってみようと思います。。

最近は、ランサーズとかクラウドワークスとか、いろんな意味で流行ってますが。
個人的には、ランサーズやクラウドワークスで仕事を受けている人のスキル(FileMakerに限りますけども)は、どちらかと言えば微妙な空気がしてます。

というのも、以前、FileMakerのデベロッパーさん?らしき人から
「お客様から『ローカルでFileMakerをDBとして使い、PHPでカスタムWeb公開をしたい。』と依頼をうけたが、分からないので教えて欲しい。」という依頼を受けたことがあるからです。

しかも「導入部分をやってもらい、関連知識を2時間ほどレクチャーして頂ければ大丈夫です。」という言葉が返ったきたので、正直ビックリしました。
「自信があるんだったら自分で調べればいいのに」と心でつぶやいてしまいました。

LAN側やWAN側のネットワーク関連やルーター周り、Windows IIS、HTMLやCSSの話など、ほぼ理解していないにも関わらず、セキュリティ(PHPのコードの脆弱性など)を気にしていたので、怖くて辞退しましたが、デベロッパーと名乗る人も十人十色なので、ちゃんとした人に頼んだ方がいいですよって話です。

申し訳ないですが、ランサーズから仕事を受けることはあっても、依頼することは絶対にないですね。
さて、そんなこんなありながら、本題に戻しまして。。。

“FileMakerのスクリプトステップ Event を 送信 を使って コマンドプロンプト を使ってみる!”
ってことで書いてみます。

続きを読む →

FileMaker Pro Advanced で カスタム関数 を使って年齢を計算してみる!

FileMaker Pro Advanced で カスタム関数 を使って年齢を計算してみる!

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

新たなブログを立ち上げましたが、いまのところ、アクセスは皆無ですね。

だけど。。。いいんです!

最初は、まったく検索結果に表示されないですから。

そんなことはおいといて、今回はタイトルの通り
“FileMaker Pro Advanced で カスタム関数 を使って年齢を計算してみる!”
ってことで書いてみます。

続きを読む →