filemaker-pushfm-tutorial-21

PushFMを使ってFileMakerからiPhone(iOSデバイス)にPush通知してみた

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

私事で恐縮ですが、最近コーヒーにはまっております!
コーヒーを飲むためにセブンイレブンに行く!ってくらいコーヒーが好きでして。

けども、冷静に考えると以外とお金かかってるし、自分で豆を挽いた方がもっと美味しくて安くコーヒーが飲めるんじゃないか?と思ったんですよ。
ということで、Amazonでコーヒー豆を挽くのに必要なセットを一式購入しまして、試行錯誤しております。

自動のミル(豆を挽く機械のこと)もいいのですが「何事も基本からしっかりしなくては!」ということで、手動のミルでグルグルやってます。豆の粒度の違いで、味や香りが違うって気づいて、なんかすごい楽しく豆を挽いてます。
ここまできたら、趣味の欄に「コーヒー挽き」と書いてもいいかなって思ってます(笑)

そんなことはさておき、タイトルにもある通りですが、ここ最近「PushFM」というアプリをTwitterで目にするようになりました。

【関連】Home | PushFM

Pushという名前がついているんだから、おそらくPushしてくれるだろうってことで、少しだけ使ってみました。

Freeプラン(10回のPOST/月)もあるので、お試しってことで、使ってみるのもありと思います。

更新日:2015/09/23
「PushFMの料金体系について」を追加しましたので、そちらをご確認ください。

今回はPushFMを使ってFileMakerからiPhone(iOSデバイス)にPush通知してみたということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →