filemaker-script-function-english-01

FileMakerのスクリプトやGet関数(取得関数)を英語で見てみる

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

ラグビー本当にすごいですね!
実は、高校時代に埼玉県でラグビーをやっていましたが、仕事するようになりラグビーと遠ざかっておりました。
が、しかし!今回のワールドカップをみてラグビー熱が再び燃えてきました。
すっごい興奮しましたね!リーグ戦も見るようにしようと思います!

さて、今回は特殊なケースになると思いますが、きっと誰かの役に立つだろうって思い、書いてみようと思います。

例えば「海外の方で、日本語は話せるレベルで、Cなどのプログラムはできるけど、FileMakerってなにそれ?おいしいの?おせーて!」という場合に、伝える側が英語が苦手だったりすると。。。

伝える側:「そういうときは Get ( 日付 ) っていうGet関数を使うんですよ!」
教わる側:「・・・Get ( 日付 ) とかないっすけど、僕のPC日本語じゃないので、それ英語でなんて言うんすか?」
みたいなことになります。

そんな時に、きっと役にたつのではないかと思いまして。。。

今回はFileMakerのスクリプトやGet関数(取得関数)を英語で見てみるということで、ちょろっと書いてみます。

ということで、早速いってみます!

バージョンなど

FileMaker 14 のヘルプを参照してまっす。

スクリプトを英語で見てみるー

制御に関連するスクリプトステップ

制御に関連するスクリプトステップ Control script steps
スクリプト実行 Perform Script
サーバー上のスクリプト実行 Perform Script On Server
スクリプト一時停止/続行 Pause/Resume Script
現在のスクリプト終了 Exit Script
全スクリプト終了 Halt Script
If If
Else If Else If
Else Else
End If End If
Loop Loop
Exit Loop If Exit Loop If
End Loop End Loop
ユーザによる強制終了を許可 Allow User Abort
エラー処理 Set Error Capture
変数を設定 Set Variable
レイアウトオブジェクトアニメーション設定 Set Layout Object Animation
OnTimer スクリプトをインストール Install OnTimer Script


切り替え/移動に関連するスクリプトステップ

切り替え/移動に関連するスクリプトステップ Navigation script steps
レイアウト切り替え Go to Layout
レコード / 検索条件 / ページへ移動 Go to Record/Request/Page
関連レコードへ移動 Go to Related Record
ポータル内の行へ移動 Go to Portal Row
オブジェクトへ移動 Go to Object
フィールドへ移動 Go to Field
次のフィールドへ移動 Go to Next Field
前のフィールドへ移動 Go to Previous Field
ポップオーバーを閉じる Close Popover
ブラウズモードに切り替え Enter Browse Mode
検索モードに切り替え Enter Find Mode
プレビューモードに切り替え Enter Preview Mode


編集に関連するスクリプトステップ

編集に関連するスクリプトステップ Editing script steps
元に戻す / 再実行 Undo/Redo
切り取り Cut
コピー Copy
貼り付け Paste
消去 Clear
選択範囲を設定 Set Selection
全てを選択 Select All
検索 / 置換を実行 Perform Find/Replace


フィールドに関連するスクリプトステップ

フィールドに関連するスクリプトステップ Fields script steps
フィールド設定 Set Field
フィールドを名前で設定 Set Field By Name
次のシリアル値を設定 Set Next Serial Value
テキストを挿入 Insert Text
計算結果を挿入 Insert Calculated Result
デバイスから挿入 Insert From Device
索引から挿入 Insert From Index
直前に参照したレコードから挿入 Insert From Last Visited
URL から挿入 Insert From URL
現在の日付を挿入 Insert Current Date
現在の時刻を挿入 Insert Current Time
現在のユーザ名を挿入 Insert Current User Name
ピクチャを挿入 Insert Picture
オーディオ/ビデオを挿入 Insert Audio/Video
PDF を挿入 Insert PDF
ファイルを挿入 Insert File
フィールド内容の全置換 Replace Field Contents
フィールド内容の再ルックアップ Relookup Field Contents
フィールド内容のエクスポート Export Field Contents


レコードに関連するスクリプトステップ

レコードに関連するスクリプトステップ Records script steps
新規レコード / 検索条件 New Record/Request
レコード / 検索条件複製 Duplicate Record/Request
レコード / 検索条件削除 Delete Record/Request
ポータル内の行を削除 Delete Portal Row
対象レコード削除 Delete All Records
レコード / 検索条件を開く Open Record/Request
レコード / 検索条件復帰 Revert Record/Request
レコード / 検索条件確定 Commit Records/Requests
レコード / 検索条件コピー Copy Record/Request
全レコード / 検索条件コピー Copy All Records/Requests
レコードのインポート Import Records
レコードのエクスポート Export Records
レコードを Excel として保存 Save Records As Excel
レコードを PDF として保存 Save Records As PDF
レコードをスナップショットリンクとして保存 Save Records As Snapshot Link


対象レコードに関連するスクリプトステップ

対象レコードに関連するスクリプトステップ Found Sets script steps
検索実行 Perform Find
クイック検索の実行 Perform Quick Find
対象レコードの絞り込み Constrain Found Set
対象レコードの拡大 Extend Found Set
検索条件を変更 Modify Last Find
全レコードを表示 Show All Records
対象外のみを表示 Show Omitted Only
レコードを対象外に Omit Record
複数レコードを対象外に Omit Multiple Records
レコードのソート Sort Records
レコードをフィールド順でソート Sort Records by Field
レコードのソート解除 Unsort Records
一致するレコードを検索 Find Matching Records


ウインドウに関連するスクリプトステップ

ウインドウに関連するスクリプトステップ Windows script steps
新規ウインドウ New Window
ウインドウを選択 Select Window
ウインドウを閉じる Close Window
ウインドウの調整 Adjust Window
ウインドウの移動 / サイズ変更 Move/Resize Window
全ウインドウを整列 Arrange All Windows
ウインドウの固定 Freeze Window
ウインドウ内容の再表示 Refresh Window
ウインドウのスクロール Scroll Window
メニューバーの表示切り替え Show/Hide Menubar
ツールバーの表示切り替え Show/Hide Toolbars
テキスト定規の表示切り替え Show/Hide Text Ruler
許可される向きの設定 Set Allowed Orientations
ウインドウタイトルの設定 Set Window Title
ズームの設定 Set Zoom Level
表示方法の切り替え View As


ファイルに関連するスクリプトステップ

ファイルに関連するスクリプトステップ Files script steps
新規作成 New File
ファイルを開く Open File
ファイルを閉じる Close File
ファイルを変換 Convert File
マルチユーザ設定 Set Multi-User
システム書式の使用 Set Use System Formats
名前を付けて保存 Save a Copy as
ファイルの修復 Recover File
印刷設定 Print Setup
印刷 Print


アカウントに関連するスクリプトステップ

アカウントに関連するスクリプトステップ Accounts script steps
アカウントを追加 Add Account
アカウントを削除 Delete Account
アカウントパスワードをリセット Reset Account Password
パスワード変更 Change Password
アカウントの有効化 Enable Account
再ログイン Re-Login


スペルチェックに関連するスクリプトステップ

スペルチェックに関連するスクリプトステップ Spelling script steps
選択部分をスペルチェック Check Selection
現レコードをスペルチェック Check Record
対象レコードをスペルチェック Check Found Set
単語を修正 Correct Word
スペルチェックオプション Spelling Options
辞書を選択 Select Dictionaries
ユーザ辞書を編集 Edit User Dictionary


メニュー項目を開くためのスクリプトステップ

メニュー項目を開くためのスクリプトステップ Open Menu Item script steps
保存済み検索を開く Open Edit Saved Finds
環境設定を開く Open Preferences
ファイルオプションを開く Open File Options
オブジェクトの管理を開く Open Manage Containers
データベースの管理を開く Open Manage Database
データソースの管理を開く Open Manage Data Sources
レイアウトの管理を開く Open Manage Layouts
スクリプトワークスペースを開く Open Script Workspace
テーマの管理を開く Open Manage Themes
値一覧の管理を開く Open Manage Value Lists
検索 / 置換を開く Open Find/Replace
ヘルプを表示 Open Help
共有ファイルを開く Open Remote
共有設定を開く Open Sharing
FileMaker Server にアップロード Upload To FileMaker Server


その他のスクリプトステップ<

その他のスクリプトステップ Miscellaneous script steps
ディレクトリの取得 Get Directory
カスタムダイアログを表示 Show Custom Dialog
書式設定バーを許可 Allow Formatting Bar
オブジェクトの更新 Refresh Object
警告音 Beep
読み上げ (OS X) Speak (OS X)
電話をかける Dial Phone
プラグインファイルのインストール Install Plug-In File
メニューセットのインストール Install Menu Set
Web ビューアの設定 Set Web Viewer
URL を開く Open URL
メールを送信 Send Mail
AVPlayer 再生 AVPlayer Play
AVPlayer 再生状態設定 AVPlayer Set Playback State
AVPlayer オプション設定 AVPlayer Set Options
ポータルの更新 Refresh Portal
DDE コマンドを送信(Windows) Send DDE Execute (Windows)
AppleScript を実行(OS X) Perform AppleScript (OS X)
SQL を実行 Execute SQL
Event を送信 Send Event
コメント Comment
キャッシュをディスクに書き込む Flush Cache to Disk
アプリケーションを終了 Exit Application
タッチキーボードの有効化 Enable Touch Keyboard


Get関数(取得関数)を英語で見てみるー

ちょっと疲れましたので、また今度追記しますので。。。

おわり

海外の記事見てると GTRR(Go to Related Record) とか DDR(Database Design Report) とか見ますよね?
もはやDDRなんて日常会話で使うと思いますけども。

そういうのも、英語のメニューに慣れてると理解が早いと思いますし、知っておくってことは、いちお意味はあると思います。

前回のブログで iPhone 6s 高いよなーって言ってましたが、勢い余って(128GB シルバー)買ってしまいました。
Apple Music 使ってるんですけども、オフラインで大量の音楽を再生したくて、ついつい。。。
因みに、ケースは abicase という皮のケースにしました。タイミングみて記事にしてみます!

FileMakerを勉強したい人へ

FileMakerをしっかりと勉強するのであれば、オフィシャルの学習用テキストが一番確実です。

体系立てて習得できるので、断片的に勉強するよりも理解もしやすいはずです。

ということで FileMaker Training Series をやるべし!

FileMaker Training Series には基礎編応用編の2種類があります。

さらに FileMaker Training Series に近いのですが、もうひとつ別で FileMaker Drill Book というテキストがあります。

まずは、オフィシャルの学習用テキストを購入して、コツコツ勉強することが一番の近道だと思います。

少しでもお役に立てたことがあれば シェアしていただけると嬉しいです

via PressSync

FileMakerの開発を主なる仕事にしてます。 FileMakerのBasicなことやAdvancedなことをメインに記事を書いてますが、FileMakerに関係ないこともバシバシ書いていきます。 現在は Java 勉強中ですので、勉強会などにも参加していきます。 コメント頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください