filemaker-script-function-english-01

FileMakerのスクリプトやGet関数(取得関数)を英語で見てみる

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

ラグビー本当にすごいですね!
実は、高校時代に埼玉県でラグビーをやっていましたが、仕事するようになりラグビーと遠ざかっておりました。
が、しかし!今回のワールドカップをみてラグビー熱が再び燃えてきました。
すっごい興奮しましたね!リーグ戦も見るようにしようと思います!

さて、今回は特殊なケースになると思いますが、きっと誰かの役に立つだろうって思い、書いてみようと思います。

例えば「海外の方で、日本語は話せるレベルで、Cなどのプログラムはできるけど、FileMakerってなにそれ?おいしいの?おせーて!」という場合に、伝える側が英語が苦手だったりすると。。。

伝える側:「そういうときは Get ( 日付 ) っていうGet関数を使うんですよ!」
教わる側:「・・・Get ( 日付 ) とかないっすけど、僕のPC日本語じゃないので、それ英語でなんて言うんすか?」
みたいなことになります。

そんな時に、きっと役にたつのではないかと思いまして。。。

今回はFileMakerのスクリプトやGet関数(取得関数)を英語で見てみるということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →

filemaker-balsamiq-mockups-03

Balsamiq Mockups で 手描き風のモックアップ を作ってみる

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

ちまたでは FileMaker 14 がリリースされたぜ!ってことで、お祭り騒ぎみたいに盛り上がっていますね!

が、しかしですね。流れるプールを逆流したい性分の私としては、嬉しさと不安が フィフティーフィフティー です!

FileMaker 14 の新しい機能については、きっと、イエスさんがブログに投稿して頂けると思いますので、私は記事にしませぬ。

世間が FileMaker 14 でお祭り騒ぎをしているなか、私は Java をいじいじしています。
まだ、ドラクエで言うと、こん棒レベルなので確実に初心者なわけですが、楽しいので良いんです!

自分の方向性を長期的な目線で考えてまして。。。

話をもどしまして、今回はBalsamiq Mockups で 手描き風のモックアップ を作ってみるということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →

filemaker-field-timestamp-01

FileMaker で 日付や時間 を使うときは タイムスタンプ を使おう

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

最近は、テクニック的なことよりも、設計や開発方法の勉強をしています。

というのも、やっぱり設計って楽しいなって思う反面、もっともっと追求しなければいけない!って思ったからです。

そんなとき、タイミングよく 株式会社ライジングサン・システムコンサルティングの岩佐さん のブログが目に入りまして、ICONIXプロセスという開発手法を知り、なにはともあれ、しっかりと勉強してみよう!と思い ユースケース駆動開発実践ガイド という本を購入しました。

【関連】株式会社ライジングサン・システムコンサルティング

私は、FileMaker界隈でいえば、まだまだ未熟者ですので、しっかりと勉強していこうって思ってます。

設計の勉強が落ち着いたら、スプラッシュさんが運営しているマスタークラスを受講します。

やっぱり、自分のスキルや市場における自分の価値を高めようって思うと、大きなコミュニティに所属したり、外の世界にでるってのが良いと思う。

小さなコミュニティのなかで比較した場合、めちゃくちゃ知識や経験があったとしても、外にでれば、レジェンドと呼ばれるような人たちがいっぱいるので、確実に自分の未熟さに気づくことができる。

常に勉強する姿勢を忘れずに、学んでいきたいですね。

話をもどしまして、今回はFileMaker で 日付や時間 を使うときは タイムスタンプ を使おうということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →

FileMaker の フィールド名 や テーブル名 の 命名規則 とかの話

FileMaker の フィールド名 や テーブル名 の 命名規則 とかの話

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

そろそろ、新しいバージョンの FileMaker 14 でますかね〜?ちょっと楽しみですね〜

それはそうと、4月初旬からFileMakerの講座がアビバで受講できるみたいですね!
今後は、どのような展開になっていくんだろうか?って楽しみに見ています!

【関連】新講座「FileMaker® Proベーシック」を4月より全国100拠点以上のアビバにて開講、3月20日に販売開始 – 報道発表資料 – FileMaker

【関連】新講座「FileMaker® Proベーシック」を4月より全国100拠点以上のアビバにて開講、3月20日に販売開始|ニュース|Link Academy Inc.【株式会社リンクアカデミー】

FileMaker講座の詳細(2015/03/12時点)
講座名 FileMaker Proベーシック
受講回数 10回(1回90分)
受講期間 2ヶ月
受講料 60,480円(税込)

個人の方やインハウスの開発者の方をはじめとして、FileMakerの開発ができる人材が増えていくってことは、良いことだと思います。

けどFBAさんがやってるトレーニングと重なるような気もするけど、どうなんだろう?講師はどうなんだろう?ひじょーに楽しみです。

本題の前に、命名規則や開発効率とかメンテナンス性を高めるって話の際に同じように話題になるのが、記法やプレフィックスやハウスキーピング【Housekeeping】ですよね!
興味がある人は、いろいろと調べてみてください。
(記事の下のほうに関連リンクありますので)

あと、命名規則って言い方じゃなくて【コーディング規約】とか【ネーミング規約】とか人によって言語によって色々と解釈や意味が違うと思いますが、今回は細かく掘り下げないです。

話をもどしまして、今回はFileMaker の フィールド名 や テーブル名 の 命名規則 とかの話ということで、ちょろっと書いてみます。

続きを読む →

タスク管理 アプリ GQueues を使ってみて 良いところ と 微妙なところ

タスク管理 アプリ GQueues を使ってみて 良いところ と 微妙なところ

こんにちは。solb system の Teruhiro Kömaki です。

タスク管理とかTodo管理って、どんな仕事であれビジネスマンであれば、必要な要素だと思います。

タスク管理やTodo管理について、調べたり興味を持っている人は、自分で調べる人なので、このブログは必然的に興味ない人には届かないんですよね。
ちと残念ですね。

私は、過去にいろいろなタスク管理アプリやサービスを使ってきました。

一番長く愛用しているのが Toodledo ですね。タスク管理アプリ界隈で知らない人はいないほど有名ですよね。

しかし、今までどうもしっくりこない感じがして、いろいろなサービスを 試しては辞めて を繰り返してきました。

続きを読む →